クリアポロン 成分

クリアポロンの成分|危ない成分は入っていないのか徹底分析

クリアポロンは顔に付けても大丈夫だし、

 

全身どこにでも使える便利なイボケアクリームです。

 

しかもオールインワンで時短になって助かっていますが、

 

購入する前に気に掛かったのは配合している成分でした。

 

私が調べたことをまとめてみたので購入前の参考にしてください。

 

 

口コミで上がっていた気になる成分

 

 

クリアポロンを買う前に使った人の口コミを見たんですが、

 

成分が自分に合わないといった声を見つけました。

 

小さい頃から肌が弱くて首元をかく癖がありました。

 

そのせいか首元のポツポツがひどくクリアポロンなら効果的かも?と思って使ってみましたが・・・

 

私の肌には合わなかったようで塗るとかゆみを感じることがありましたので使用を諦めました。

 

自分に合う成分かどうかを買う前に調べればよかった・・・

 

なのでどのような成分がはいっているのか、念のため自分で調べてみることにしました。

 

 

クリアポロンの全成分

 

Wヨクイニン、あんずエキス、ダーマヴェール、ビタミンC誘導体、プラセンタ、アラントイン、コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミド、スクワラン、トレハロース、オリゴペプチド、リンゴ果実培養細胞エキス、プロテオグリカン、アルテア根エキス、カミツレ花エキス、トウキンセンカ花エキス、アロエエキス、キュウリ果実エキスなど

 

 

まずWヨクイニンですが、「ハトムギ」のことだとわかりました。

 

ヨクイニンをネットで調べてみると危険な化学性成分ではなく、植物由来の安全な成分なので、

 

多くのイボケア商品に配合されているそうです。

 

なのでこれに関しては肌に対して良いのがわかりました。

 

 

 

次にあんずエキスのことを調べてみました。

 

調べたところあんずの種子から抽出されたオイルのことだとわかりました。

 

あんずエキスの効果はお肌の再生・修復機能UP、血行促進、新陳代謝UP、老化防止や乾燥防止などがあるようです。

 

あんずエキスも天然成分なのでお肌に対して刺激や毒性はなく、

 

安心できる成分だとわかりました。

 

つまり、クリアポロンに危険な成分は入っていません。

 

調べてみればクリアポロンは生産者のメニーナ・ジューが10年以上の歳月をかけて

 

徹底的に肌に優しさにこだわった商品になっているみたいです。

 

なのでお肌に害を及ぼす危険な成分が入っているわけないですよね。

 

 

イボケアと保湿に有効な成分が凝縮

 

 

クリアポロンはイボケアに有効な成分はもちろんですが、美容成分がたっぷり入っているのが魅力なのです。

 

実際、こんな成分が入っているようです。

 

1.イボケア成分

イボケア成分

詳細

効果

Wヨクイニン

別名「ハトムギ」のことです。 お茶などで馴染みのあるハトムギですが、この種子から抽出した成分を使用します。

新陳代謝の促進、お肌のターンオーバーの正常化、ニキビ対策、シワ予防。

あんずエキス

あんずの種子から絞って抽出したオイル。 お肌の再生・修復機能UP、血行促進、新陳代謝UP、老化防止や乾燥防止。

ダーマヴェール

セイヨウシロヤナギという樹木の樹皮のエキス。 角質細胞を正常な成熟化へ導く効果、乾燥ケア、肌あれの改善。

 

2.美肌成分

美肌成分

詳細

効果

ビタミンC誘導体

美容に効果のあるビタミンCを肌の内側まで安定した状態で届けてくれるように改良したものがビタミンC誘導体。 抗酸化作用による老化防止、ターンオーダーの促進、ニキビ予防、シワ・たるみ防止。

プラセンタエキス

プラセンタとは胎盤のことで赤ちゃんを成長させるための豊富な栄養が含まれていることから、美容目的で利用。 ターンオーバーの促進、保湿効果、ハリや弾力アップ、美白効果

アラントイン

アラントインは植物が新陳代謝をする際に生成される成分で、植物の種子・胚芽・根などから抽出。 お肌の炎症を抑える、傷ついた細胞の修復を促進する効果

コラーゲン3種

クリアポロンでは、加水分解コラーゲン、水溶性コラーゲン、サクシノイルアテロコラーゲンの3種類を配合。 ハリや弾力に関わる成分

ヒアルロン酸5種

クリアポロンは、アセチルヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸クロスポリマーNa、加水分解ヒアルロン酸アルキル(C12-13)グリセリルの5種類のヒアルロン酸を配合。 お肌の保湿や、ハリ弾力の保持

セラミド3種

クリアポロンには、セラミド3、スフィンゴモナスエキス、ラウロイルグルタミン酸の3種類を配合。 お肌を刺激から守るバリア機能をUPさせる保護成分

スクワラン

30代頃から減少してくる汗や水分と混ざり皮脂膜を作り、乾燥や紫外線からお肌を守ってくれる成分。 乾燥・小じわなどを改善

トレハロース

トレハロースは糖の一種で、保水力の高さが特徴。 お肌の保湿や細胞の保護。

 

3.エイジングケア成分

エイジングケア成分

詳細

効果

オリゴペプチド

アミノ酸が2個以上繋がって構成された物質のことで、EGFとはヒトオリゴペプチド-1の略。 お肌の新しい細胞を作るサポートをしてくれる肌再生能力

リンゴ果実培養細胞エキス

劣化しにくく長期間味が落ちにくいことから「4ヶ月腐らないリンゴ」と呼ばれたスイス産の「ウトビラー・スパトラウバー」という品種から抽出した成分。 アンチエイジング効果やシワ防止効果

プロテオグリカン

タンパク質と糖が結合した物質で、皮膚や軟骨などに含まれていますが、年齢と共に減少してきます。 保水力が高く、お肌に潤いを与え、ハリ・弾力UP

 

4.植物由来成分

植物由来成分

詳細

効果

アルテア根エキス

ビオウドアオイというアオイ科の植物の根っこから抽出したエキスを使用。 お肌のキメを整えてくれる天然成分

カミツレ花エキス

カミツレというキク科の花のエキスを抽出した成分 お肌を柔らかくする効果

トウキンセンカ花エキス

マリーゴールドとも呼ばれるキク科の花で、このエキスを抽出したもので、敏感肌用の化粧品などに使用されることが多い。 お肌に潤いを与えたり、柔らかくする効果

アロエエキス

アロエは古くから美容や健康にいいとされて利用されてきました。 殺菌作用、抗炎症作用、乾燥肌にも有効

キュウリ果実エキス

キュウリはとても身近な野菜ですが、キュウリパックというものがあるように美容にいい嬉しい効果がたくさんあります。 保湿効果の成分

 

クリアポロンにはイボケア成分の他に保湿成分、潤い成分がしっかりとはいっています。

 

イボケアだけじゃなくエイジングケアまでしてくれるのがうれしいですよね。

 

そして、敏感肌の方でも使えるように

 

  • 香料
  • 着色料
  • パラペン
  • アルコール
  • 鉱物油
  • 紫外線吸収剤

 

を一切使用していません。

 

この辺が市販の安いイボケア商品と違う点ですね。

 

日本国内工場で製造

 

厳しい品質管理を実施している 日本国内工場で 製造しているので、安心安全の品質が実現されています。

 

 

敏感肌の方の口コミ

 

実際に敏感肌の人でも問題なく使っているのか口コミを調べてみました。

 

 

クリアポロンを使い始めて1年たちます。

 

私は敏感肌でこれを使う前は自分に合った化粧品がなかなかありませんでした。

 

そんな中、口コミの評価が高かったのでこちらを購入しました。

 

クリアポロンは私のお肌に一番合う気がして、ずっとこの商品をリピートしています。

 

肌荒れすることもないし、これひとつでイボケアができるので肌に負担が少ないのがうれしいですね。

 

20代 敏感肌

 

このように敏感肌の方にも使える「クリアポロン」は天然由来成分がふんだんに使われているので、安心ですよね!